日々のこと

ボスのこころ  




水曜日mogeoが休みで天気も良かったので河川敷へ
毎度のことながらこんな時間に
暗くて写真どころではない

さくらは車には乗りたいけどフリーにされるのが嫌い
ノーリードになると何処にいようが危険なくらいウチに向かって走り出す
仕方がないのでリードのままサッカーゴールに繋いでみんなを待つのみ!

さーちゃん以外で久しぶりに一緒に走り回って気持ちよかった~
グリは初めての河川敷
ドゥードル走るのはやっ

mogeoもアタシも筋肉痛間違いなし


そしてボスの事
河川敷の後ボスのワクチンと爪切りで病院へ

いつものように看護師が検便の為スティックを入れようとすると
ガルガル静かに怒りだした
そこで先生に交代
先生はバスタオルを頭から被せ力いっぱい押えて注射を済ませた
この時点でバタバタ暴れてガルガル怒るボス
今にも噛み付きそうなくらい目は血走って激しく怒っている
その後爪切り

いつも無口な先生が言うことには
「フレンチは本来ブルドッグの性質で闘犬だから
たまに本性があらわになる子がいるんだよ
こうなるともうどうしようもないよ
前足の爪は無理だね
これから良くなる子はいなくても
どんどん悪くなる子はたくさんいるよ」...


良くなるには接し方をもっと変えてみるとか
どうしてあげたらいいとか
何かいい方法はないのか
いろいろ質問してみたがないらしい

そんなことって...
なんだか途方に暮れた
どうしようもないってどういう事だろう
普段はおとなしくて寝てばかりで甘えん坊のボス

夢中になってる時や驚いた時に触れようとして
何度か血がでるくらい噛まれた事がある
こんな事ウチではボスだけだけど
心が繊細だから仕方がない ボスの気質だと諦めていた
でも先生が言うにはフレンチはほとんどの子がおとなしくて
攻撃性はないらしい

ショックだった
今更知るとボスが気の毒で可哀そうで何とも複雑な気持ちになった
多頭飼いのウチにきたから?
ボス何かに我慢してる?

寝てばかりでマイペースだと思っていたけど違ったんだ
ボスはどうして欲しい?
何が足りない?


今のままでいいよ

お互い自分たちのペースでしっかり向き合って来た気がするし
考えても答えは出ない

今のままでいいよ






にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村



category: ボスのこと

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gurimi.blog.fc2.com/tb.php/120-60f4117b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)